舞妓さんに変身!

2008-08-22

先日、娘の友達が関東から遊びに来てくれました。
舞妓さんに変身してみたい!という事で清水寺近くの舞妓さんに変身させてくれるお店へ
行ってきました。
宮川町という場所柄、たくさん本物の舞妓さんを見ているので「どんな風になるんやろ??」
楽しみと不安な気持ちで娘と友達に同行しました。
受付を済ませると、着物用の下着と足袋をもらって更衣室へ。ここからは娘達だけ。
着物選びは一緒に出来るとの事で、受付横の椅子で待つ事約1時間。
顔から背中まで白塗りされ、お化粧もしてもらった娘達と着物選び。
写真映えするように考えられているようで、はっきりした色の着物が多いように感じました。
「苦しいよ~~」と言いながらの着付け。「お母さんも変身されたら良かったのに!」などと
言われながら二人の変身を見守りました。
還暦祝いに変身体験されるかたもいらしゃるとか。
二人ともなかなか可愛い。
カツラをかぶせてもらって出来あがりです。
本物の舞妓さんには全く及びませんが、それなりの舞妓姿でポーズをとる二人。
プロに写真を撮ってもらった後、別室での撮影タイム。
私がデジカメで撮った写真を見た二人の第一声『誰か分からない・・・』。
確かにその通りかも。
後日、写真が送られてくるとの事で変身終了。
2時間に及ぶ変身体験は幕を閉じました。
本物の舞妓さんを見慣れているので、やっぱり全然違うなあとも思いましたが、
娘も友達も楽しんでくれたので良かったです。
友達は始めての京都旅行。良い思いでになったかな??
写真の出来上がりが楽しみです。

お盆やすみ

2008-08-14

久しぶりのブログになってしまいました。今日からお盆休みに入ったので、京都は
お墓参りの方がたくさん来られます。帰りに東山散策をされた方から、「こんな所に
扇子屋が」と立ち寄って頂きました。「蒸し暑い京都には、扇子は必需品ですね」と購入していただきました。今年の京都は、あついですね。

扇や 半げしょう 〒605-0816
京都市東山区新宮川町通松原下ル西御門町440-13
Tel/Fax: 075-525-6210
営業時間: 10:30~17:30 定休日:日曜・祝日不定休
Copyright© 2012 HANGESHO. All Rights Reserved.